angela

Diary

<< NEXT | BACK >>
ヒロイック・エイジED KATSUお兄様!?  2007-05-23 23:15:50
先週スパキンのゲストにきてくれた、
浦壁多恵ちゃんの『Azurite』の発売日だよーっ!
ミュージカル界からの革命児だね。
angelaから見れば、うーむ、強敵現わる?(笑)
いやいや戦友である事のが強いかなぁ???
ただの新人さんでは無い事は確かだ。。。

やはり、彼女の伸びて透き通る声が1番印象に残ります。。。
そして舞台で鍛えた、聴く者すべてに、うったえかける歌唱法
こそ最大の魅力が隠されてるのではないでしょうか?
都内&横浜でのデビューイベントもあるので要チェックじゃ。。。

本人自称、緊張がり屋さんらしいですが、おぉぉ分かります!
俺と同じです。たぶん???

そして南青山少女歌劇団出身なんだってね、驚いた。
あと帝国劇場でミュージカルなんかもやってるそうな。
だからと言って、サクラ大戦 帝国歌劇団ではないので要注意じゃ。


そんな浦壁多恵ちゃん、今後の野望は?
「コロニー落とし」だそうな。。。(プロデューサー談)

おそるべし

パッセッセ!! KATSUお兄様!?  2007-05-23 09:18:15
おぉぉーカラオケかぁ〜 行ってへんなぁ〜
歌ってへんなぁ〜
よくパセラさんへは食事しに行きますが(笑)
つーか、飯が美味い。深夜も営業。これは助かる。
でもカラオケっつーたら80’sでしょ?
BOOWY チェッカーズ C-C-B  THE BLUE HEARTS とか?
ECHOESとかEZ−BAND レッド・ウォリアーズなんか熱唱します。
多分、中学ぐらいからの影響だと思う。

あ!そうそう、それで思い出した。
インターネットで興味ある、とある噂を聞き付けました。
ウソか本当かは定かではないが。。。
伝説のバンドが復活するとか?しないとか?
あくまでも噂です。。。
上京してからも何度かコンサートも見に行きました。
計算されつくしたステージは見事としか言いようがなかった。

気が付けば今そのバンドのコンサートスタッフさんが
angelaのコンサートスタッフをやってくれてたり、
神戸スタチャドリームやNHKホールでのスタチャフェスでの
僕のヘアメイクさんも、そのバンドのヘアメイクさんだったり、
と不思議なもんです。。。

・ドラムの方が超カリスマ的でした。
・ギターの方は惜しくも他界しちゃいましたが憧れのギターリストで
 僕と同じメーカー(FERNANDES)です。KATSUモデルの参考に
 なりました。
・元祖ヴィジュアル系じゃないかな?男性5人組。
・元小泉首相が大ファンだったらしい。。。
・NHK紅白歌合戦では紅だが白組。

どうだ、わかりやすいヒントだ。ちょっと復活に興味あったりする。
ってホントなのだろうか???

最近・・・ KATSUお兄様!?  2007-05-19 08:13:48
興味がある事が音楽。。。
作る方じゃなく聴く方ね。バタバタすると聴かなくなる傾向に陥る。

僕は人より数倍、物に飽きるのが早い。
特に「食べ物」と「趣味」の2つだ。
まずゲーム機に関しては「耐える&ネバる」事はしません。
LEVEL-15ぐらいでもラスボスに勇敢に挑み散るタイプ。
あと「食の冒険」も基本的しません。

ただ聴く音楽はルーツまで探り極める事が好きだったりする。
プレイヤーの癖や作家の癖を嗅ぎ取るのは、もはや職業病
分析せずに聴く音楽。そんな民族音楽にはまった(笑)
今迄もこの先も民族楽器の要素は取り込むだろうが、
極められないジャンルの1つだろう???
まぁどの楽器も基本フレーズと言うものが存在する。
タブラーのタトテテトタッ等は現在叩けるように猛勉強中。。。
ガムランにしろペンタトニック・スケール
らしき音階だが正確な調律ではない。ドローン(持続低音)
しているパートも楽器ではなく人声だったりする。
怪しくも気持ちが悪いが、とても心地いい。
その昔、原住民が竹を割って叩いて気持ちが良いから楽器にしたのだろう?
そして気の向くまま歌ったのだろう?
残念なのが、これラジカセで録音してないか?ってぐらい
粗悪な音質なのもある。まぁ現地の臨場感はあるのだが。
これ以上の分析は不可能。。。テンポ=現地式あうんの呼吸

音楽の原点を感じる。これこそ音楽の始まりなのかもしれない。。。

ぶっちゃけ、上手い?へた?は、よく分からない(笑)
そんなの必要がないのだ。。。

五月晴れ KATSUお兄様!?  2007-05-15 01:47:08
たまには運動しなきゃね。
ひきこもってるばかりは身体に毒。
ましてや陽の射さないスタジオなら、なおさらっすよ。
こんな天気の良い日は???

Wiiです。

新感覚、新感覚と、うたわれていては任○堂もプレッシャーになるはず?
DSのタッチペンは確かに新感覚でした。
そこに期待してたら今回のWii
またまた新感覚でしたね。しかもDLでファミコンから
メガドライブ、キューブ、PCエンジンなど
俺の青春時代のゲームができたのも嬉しい。

最初のゲーム機の記憶はLSIゲーム機。インベーダやパックマン、
ガンダムもあった。発光ダイオードのようなものが
点灯するか消灯するかでしか表示されないやつ。。。
そして、ゲームウォッチブーム。
スーパーカセットビジョンやセガマーク3なんかもあって
ファミコンになった。。。
小学4年生だった僕は、F1ゲームをやりながら、これが
リアルな画像で出来る未来があるんだろうな?と考えていたが
それを超越したリモコンでのゲームだ。

と言う事は仮想現実に入り込んでプレイ(ゲーム)する恐ろしい
時代はすぐそこなのかもしれない。。。
ロバート・エイブルの「トロン」のように。。。

祝!『gravitation』発売日なのよー!! KATSUお兄様!?  2007-05-09 01:00:02
フラゲ=フライング・ゲット(発売日の前日にゲットする事)
クラゲ=腔腸動物の基本形のうち、浮遊生活を送るもの。ハチクラゲ類・ヒドロ虫類など。
ムダゲ=美容や化粧の妨げになる、顔・襟足・腕・足などの毛。

まぁどれでもいーですが、今日9日が「gravitation」発売日なのです。
約1年半ぶりのシングルで、おととしの「Peace of mind」以来かな。
ミニアルバム「新宿狂詩曲」って変化球もありましたが、、、
今回のgravitationは直球勝負!!って感じだ。。。

そしてカップリング曲には、いや!カップリング曲こそ!こだわり
ぬきたいのはangelaのやり方だ。。。オマケじゃないのだよ。
ヒロイック・エイジの総監督の能登さんがおっしゃっていたのは
c/wの「虚無の嵐」はユティそのものの歌だとか・・・
それを聞いてからオンエア見る度にドキドキしています。
英雄の種族の1番冷酷な小さい子ね。。。絶対何かしでかしそうだ。

「Your breath」は俺も大好きな曲。これから始まる夏っ!
しかも夜をイメージしてるスローな曲です。
でもただのバラードじゃなく素朴なatsukoの歌い方が好きだな。
過去にもここまでストレートな歌い方は記憶にございません。
そして最重要ポイントは曲中にサビが3回あります。
3回ともサビのアプローチの掛け方がまったく異なってるので
変わった雰囲気で毎回聴けると思います。

いやはやシングルも11枚目です。デビューから進化する事を
常に目標とし挑戦してきました。究極とはなんぞよ???
それは確固たる自分たちのスタイルを確立させる事なのでは
ないでしょうか?これは誰もやってない事をあえてやる訳でもなく、
誰かがやってる事を真似する事でもない。。。
angelaのスタンダードはそうそう狙って作れるものではない。
10数年angelaに携わった僕が言うのである。
感じたまんまに音と歌詞を構築してゆく。
今回もエンジニア&ミュージシャン、そしてスタッフ全ての力を
集結してこの『gravitation』が完成した。
この皆の重力バランスがあってこそのangelaスタンダードだと
言う事なのである。。。

やはり僕はこのangelaが大好きなのだ。。。
[ 504 ] [ 503 ] [ 502 ] [ 501 ] [ 500 ] [ 499 ] [ 498 ] [ 497 ] [ 496 ] [ 495 ] [ 494 ] [ 493 ] [ 492 ] [ 491 ] [ 490 ] [ 489 ] [ 488 ] [ 487 ] [ 486 ] [ 485 ] [ 484 ] [ 483 ] [ 482 ] [ 481 ] [ 480 ] [ 479 ] [ 478 ] [ 477 ] [ 476 ] [ 475 ] [ 474 ] [ 473 ] [ 472 ] [ 471 ] [ 470 ] [ 469 ] [ 468 ] [ 467 ] [ 466 ] [ 465 ] [ 464 ] [ 463 ] [ 462 ] [ 461 ] [ 460 ] [ 459 ] [ 458 ] [ 457 ] [ 456 ] [ 455 ] [ 454 ] [ 453 ] [ 452 ] [ 451 ] [ 450 ] [ 449 ] [ 448 ] [ 447 ] [ 446 ] [ 445 ] [ 444 ] [ 443 ] [ 442 ] [ 441 ] [ 440 ] [ 439 ] [ 438 ] [ 437 ] [ 436 ] [ 435 ] [ 434 ] [ 433 ] [ 432 ] [ 431 ] [ 430 ] [ 429 ] [ 428 ] [ 427 ] [ 426 ] [ 425 ] [ 424 ] [ 423 ] [ 422 ] [ 421 ] [ 420 ] [ 419 ] [ 418 ] [ 417 ] [ 416 ] [ 415 ] [ 414 ] [ 413 ] [ 412 ] [ 411 ] [ 410 ] [ 409 ] [ 408 ] [ 407 ] [ 406 ] [ 405 ] [ 404 ] [ 403 ] [ 402 ] [ 401 ] [ 400 ] [ 399 ] [ 398 ] [ 397 ] [ 396 ] [ 395 ] [ 394 ] [ 393 ] [ 392 ] [ 391 ] [ 390 ] [ 389 ] [ 388 ] [ 387 ] [ 386 ] [ 385 ] [ 384 ] [ 383 ] [ 382 ] [ 381 ] [ 380 ] [ 379 ] [ 378 ] [ 377 ] [ 376 ] [ 375 ] [ 374 ] [ 373 ] [ 372 ] [ 371 ] [ 370 ] [ 369 ] [ 368 ] [ 367 ] [ 366 ] [ 365 ] [ 364 ] [ 363 ] [ 362 ] [ 361 ] [ 360 ] [ 359 ] [ 358 ] [ 357 ] [ 356 ] [ 355 ] [ 354 ] [ 353 ] [ 352 ] [ 351 ] [ 350 ] [ 349 ] [ 348 ] [ 347 ] [ 346 ] [ 345 ] [ 344 ] [ 343 ] [ 342 ] [ 341 ] [ 340 ] [ 339 ] [ 338 ] [ 337 ] [ 336 ] [ 335 ] [ 334 ] [ 333 ] [ 332 ] [ 331 ] [ 330 ] [ 329 ] [ 328 ] [ 327 ] [ 326 ] [ 325 ] [ 324 ] [ 323 ] [ 322 ] [ 321 ] [ 320 ] [ 319 ] [ 318 ] [ 317 ] [ 316 ] [ 315 ] [ 314 ] [ 313 ] [ 312 ] [ 311 ] [ 310 ] [ 309 ] [ 308 ] [ 307 ] [ 306 ] [ 305 ] [ 304 ] [ 303 ] [ 302 ] [ 301 ] [ 300 ] [ 299 ] [ 298 ] [ 297 ] [ 296 ] [ 295 ] [ 294 ] [ 293 ] [ 292 ] [ 291 ] [ 290 ] [ 289 ] [ 288 ] [ 287 ] [ 286 ] [ 285 ] [ 284 ] [ 283 ] [ 282 ] [ 281 ] [ 280 ] [ 279 ] [ 278 ] [ 277 ] [ 276 ] [ 275 ] [ 274 ] [ 273 ] [ 272 ] [ 271 ] [ 270 ] [ 269 ] [ 268 ] [ 267 ] [ 266 ] [ 265 ] [ 264 ] [ 263 ] [ 262 ] [ 261 ] [ 260 ] [ 259 ] [ 258 ] [ 257 ] [ 256 ] [ 255 ] [ 254 ] [ 253 ] [ 252 ] [ 251 ] [ 250 ] [ 249 ] [ 248 ] [ 247 ] [ 246 ] [ 245 ] [ 244 ] [ 243 ] [ 242 ] [ 241 ] [ 240 ] [ 239 ] [ 238 ] [ 237 ] [ 236 ] [ 235 ] [ 234 ] [ 233 ] [ 232 ] [ 231 ] [ 230 ] [ 229 ] [ 228 ] [ 227 ] [ 226 ] [ 225 ] [ 224 ] [ 223 ] [ 222 ] [ 221 ] [ 220 ] [ 219 ] [ 218 ] [ 217 ] [ 216 ] [ 215 ] [ 214 ] [ 213 ] [ 212 ] [ 211 ] [ 210 ] [ 209 ] [ 208 ] [ 207 ] [ 206 ] [ 205 ] [ 204 ] [ 203 ] [ 202 ] [ 201 ] [ 200 ] [ 199 ] [ 198 ] [ 197 ] [ 196 ] [ 195 ] [ 194 ] [ 193 ] [ 192 ] [ 191 ] [ 190 ] [ 189 ] [ 188 ] [ 187 ] [ 186 ] [ 185 ] [ 184 ] [ 183 ] [ 182 ] [ 181 ] [ 180 ] [ 179 ] [ 178 ] [ 177 ] [ 176 ] [ 175 ] [ 174 ] [ 173 ] [ 172 ] [ 171 ] [ 170 ] [ 169 ] [ 168 ] [ 167 ] [ 166 ] [ 165 ] [ 164 ] [ 163 ] [ 162 ] [ 161 ] [ 160 ] [ 159 ] [ 158 ] [ 157 ] [ 156 ] [ 155 ] [ 154 ] [ 153 ] [ 152 ] [ 151 ] [ 150 ] [ 149 ] [ 148 ] [ 147 ] [ 146 ] [ 145 ] [ 144 ] [ 143 ] [ 142 ] [ 141 ] [ 140 ] [ 139 ] [ 138 ] [ 137 ] [ 136 ] [ 135 ] [ 134 ] [ 133 ] [ 132 ] [ 131 ] [ 130 ] [ 129 ] [ 128 ] [ 127 ] [ 126 ] [ 125 ] [ 124 ] [ 123 ] [ 122 ] [ 121 ] [ 120 ] [ 119 ] [ 118 ] [ 117 ] [ 116 ] [ 115 ] [ 114 ] [ 113 ] [ 112 ] [ 111 ] [ 110 ] [ 109 ] [ 108 ] [ 107 ] [ 106 ] [ 105 ] [ 104 ] [ 103 ] [ 102 ] [ 101 ] [ 100 ] [ 99 ] [ 98 ] [ 97 ] [ 96 ] [ 95 ] [ 94 ] [ 93 ] [ 92 ] [ 91 ] [ 90 ] [ 89 ] [ 88 ] [ 87 ] [ 86 ] [ 85 ] [ 84 ] [ 83 ] [ 82 ] [ 81 ] [ 80 ] [ 79 ] [ 78 ] [ 77 ] [ 76 ] [ 75 ] [ 74 ] [ 73 ] [ 72 ] [ 71 ] [ 70 ] [ 69 ] [ 68 ] [ 67 ] [ 66 ] [ 65 ] [ 64 ] [ 63 ] [ 62 ] [ 61 ] [ 60 ] [ 59 ] [ 58 ] [ 57 ] [ 56 ] [ 55 ] [ 54 ] [ 53 ] [ 52 ] [ 51 ] [ 50 ] [ 49 ] [ 48 ] [ 47 ] [ 46 ] [ 45 ] [ 44 ] [ 43 ] [ 42 ] [ 41 ] [ 40 ] [ 39 ] [ 38 ] [ 37 ] [ 36 ] [ 35 ] [ 34 ] [ 33 ] [ 32 ] [ 31 ] [ 30 ] [ 29 ] [ 28 ] [ 27 ] [ 26 ] [ 25 ] [ 24 ] [ 23 ] [ 22 ] [ 21 ] [ 20 ] [ 19 ] [ 18 ] [ 17 ] [ 16 ] [ 15 ] [ 14 ] [ 13 ] [ 12 ] [ 11 ] [ 10 ] [ 9 ] [ 8 ] [ 7 ] [ 6 ] [ 5 ] [ 4 ] [ 3 ] [ 2 ] [ 1 ] << NEXT | BACK >>
© Copyright King Record.Co.,Ltd. All Rights Reserved.