angela

Diary

<< NEXT | BACK >>
ただいまー!! あつこ  2011-01-09 22:11:21
無事に帰国しました!
エジプトとトルコに行っていました。

昨年9月くらいに
「あ、どっかいきたいー」
と思い、目の前に旅行代理店があったのでふらっと
入って予約したのがきかっけです。

海外に一人で行くのは初めてでした。
トラブルも、まぁ、少しあったけど
無事なのでオッケーです。

日記も、毎日手書きで書いていました。
なので、またどっかで感想をずらっと書きます。
ラジオでもお話するね!

しかしピラミッドが大きかったなあ。
ピラミッド以外は「喧噪」そのものでした。

トルコはさすがにヨーロッパとアジアの架け橋。
特にイスタンブールはね。
こちらの世界遺産も、圧巻でした。

今日のお昼に成田について、
帰りにさっそく回転寿しに行きました。
かなーり美味しかったよ!
夜は豚汁も作ったし、お雑煮も作ったし!

やっぱり日本人だなーって思います。
成田で買った「お〜いお茶」も
かなり美味しかったし!(笑

今日はゆっくりねますー!

あけおめー!!2011年 KATSUお兄様!?  2011-01-02 00:30:26
ようやく、大サーカスの疲れが取れた、元旦・・・遅いよ。
昨年見れなかったDVDや映画を見たいっ!!
モンハンもやりたい!!

相方は芸能人らしく国外逃亡!?いや、旅行だそうな・・・
無事に帰ってきておくれ。。。

今年の抱負は、、、身体を鍛えとく。。。かな?
スタジオ生活が続くと頭ばっか使って、身体は疲れてないみたいな
症状が多かったからな。。。よし、今年はジムに行き続ける事に
しよう。。。

てな訳で今年も新しい事をやりたいと誓う・・・元旦

あけましてー!! あつこ  2011-01-02 00:17:42
おめでとうございます!!

あっという間に元旦も終わり、もう2日ですね。

元旦は、ダラダラとしつつ、お買い物に行ったり。
たこやき食べたり。
夜はお鍋とお酒でまたダラダラと。
そんな感じでした。

2011年の抱負は?
なんだろう。。
なんかね、ライヴがしたいです。
体調よく、ライヴをしていたいです。
やっぱり歌いたくて、この世界に居るので。
recとライヴはまた全然違って。
去年はrecが多めだったので、今年はライヴ!
ああ、私の願望だけですが。

それにしても、去年はジョギングしたり、
エクササイズDVDをえっほえっほやったり、
ストレッチしたり、、、、。
今までにないくらいに身体をつくったつもりで
いましたが、やっぱりライヴ後の疲労感は
すごかったですね。
もっとやらないといけないのか。。
と思いました。
もしこの運動をしてなかったら、、、、
いったいライヴ後、、、どうなっていたのやら。。
と考えると恐ろしい。

心も身体も元気でいたいです。
その為の努力を惜しまず、ストレスも発散しつつ、
新しい曲も創っていきたいな。

さてさて、
そんな私は明日から国外なので、
しばらくこちらは更新できません。
完全なる遊びです。

携帯が繋がったら
写メとかアップするね。
ツイッターもできたらやりますー!!
いってきますー♪

大晦日! あつこ  2010-12-31 22:56:12
はうあー。
2010年も今日でおしまい。
おそばも食べたよ!

今日は大掃除していました。
レンジまわりもピカピカ。

はてさて、2010年はあっという間でしたね。
毎回こんな感じですが、
年々スピードがはやくなってる気がするよ。

少しでも成長できてるのかな?と
自問自答しながら、進んでいます。
全ての経験が血となり肉となる、、、はずです。
楽しい事ばかりの人生ではないけど、
どちらかと言えば楽しい事のほうが多いです。
辛い事も、時が経てば笑って話せるようになりたいし。

壁にぶちあたることもありますが、
どうにかこうにか今まで歌ってこれました。
支えてくださった皆様に感謝です。

なんだかすごく悲観的っぽい文章ですが、
そーでもないよ。(笑
別に、凹んでも落ち込んでもいません。あは。

あと1時間ほどで2011年。
うさぎどしです。私もうさぎどしだぴょん♪

急ぎ過ぎて、周りが見えなくなる時もありますが、
冷静な自分を常に一歩後ろに置いておくような、
そんな生き方をしたいです。
やりたいこともたくさんですが、
やらなきゃいけないこと!
だけで終わらないように。
また計画をたてて進んでいきたいな。

とにもかくにもありがとうございました!!

感想文。 あつこ  2010-12-31 01:33:37
ひはー。
やっと落ち着きました。
気持ちも、身体も。

しかし昨日のライヴは楽しかったなあ。
参加してくださったみなさま、ありがとうございました!
蒼穹のファフナーに出会って6年。
まさかこんなライヴができる日がくるとは。。
感無量です。

しかし、ここまで来るにはかなり大変で。
映像を使うのも、編集していただくのも、たくさんの
方々に協力していただきました。
実際のキャストの石井さんや、喜安さんにも
ご協力いただいて。
こんなに作品とコラボできるなんて、、、
無理を承知で、言ってみてよかったです。

たくさん覚えることもあって、
なにげにいっぱいいっぱいで。
「自分の大きさを知る」ことも多々ありましたが、
今の精一杯の力をぶつけました。

衣装も数パターン作っていただき、
かなりどれも素敵で!!
特に、黒のシックなドレスが好きです。

ダンサーさんも、素敵なパフォーマンスで
ステージを彩ってくれたし、クラウンのみんなは
いつもいたずらしながら場をもりあげてくれて!

バンドメンバーさんは、かなり多い回数の
リハで、しっかりと覚えてくれて、完璧な演奏。
無理難題をお願いしても、快くひきうけてくれました。
このメンバーでよかったです、本当に。

お客さんはもちろん、関係者の皆様もたくさんで!!
ありがたいなあと、、。

しかしファフナーライヴをするにあたり
最初は課題も多くて。
なにげにバラード曲が多いので、まったりした
構成になってしまうんじゃないかと。
もちろんバラードも好きですが、
汗もかきたい!そんな私の欲求をながーいアンコールで
実現できました。

アンコールが1時間半くらいあったんじゃないかな?
いや、もっとあったかな?
あはは。
そんな構成も、今回のファフナーライヴならではですね。

ファフナー以外の代表曲や、アルバム曲や、
今年リリースした曲も歌いたかったので!
アンコールはこっちが中心でした。

でも、最後はファフナー関連曲で〆。
盛り上がりどころ、ききどころ、笑いどころ。
すべてを全部のせにしたライヴにしたつもりです!
自己満足かもしれないけど、満足です!

この1年、かなりバタバタしていましたが、
1年の締めくくりがこのライヴでよかったです。
幸せです。

今日はたくさんいただいたプレゼントやお花を
事務所で整理していました。
お手紙もありがとうございました!
手提げ袋がちぎれそうなくらい重かった。(笑
しっかり持って帰ってきました!

本当に、色々とありがとうございました。
まだ、思い出せてないこともありますが、
また気付いたら書いていきます♪

詳しいレポートはこちらを読んでね!セットリストものってます。
http://www.jpcul.jp/articles/view/163.html
[ 504 ] [ 503 ] [ 502 ] [ 501 ] [ 500 ] [ 499 ] [ 498 ] [ 497 ] [ 496 ] [ 495 ] [ 494 ] [ 493 ] [ 492 ] [ 491 ] [ 490 ] [ 489 ] [ 488 ] [ 487 ] [ 486 ] [ 485 ] [ 484 ] [ 483 ] [ 482 ] [ 481 ] [ 480 ] [ 479 ] [ 478 ] [ 477 ] [ 476 ] [ 475 ] [ 474 ] [ 473 ] [ 472 ] [ 471 ] [ 470 ] [ 469 ] [ 468 ] [ 467 ] [ 466 ] [ 465 ] [ 464 ] [ 463 ] [ 462 ] [ 461 ] [ 460 ] [ 459 ] [ 458 ] [ 457 ] [ 456 ] [ 455 ] [ 454 ] [ 453 ] [ 452 ] [ 451 ] [ 450 ] [ 449 ] [ 448 ] [ 447 ] [ 446 ] [ 445 ] [ 444 ] [ 443 ] [ 442 ] [ 441 ] [ 440 ] [ 439 ] [ 438 ] [ 437 ] [ 436 ] [ 435 ] [ 434 ] [ 433 ] [ 432 ] [ 431 ] [ 430 ] [ 429 ] [ 428 ] [ 427 ] [ 426 ] [ 425 ] [ 424 ] [ 423 ] [ 422 ] [ 421 ] [ 420 ] [ 419 ] [ 418 ] [ 417 ] [ 416 ] [ 415 ] [ 414 ] [ 413 ] [ 412 ] [ 411 ] [ 410 ] [ 409 ] [ 408 ] [ 407 ] [ 406 ] [ 405 ] [ 404 ] [ 403 ] [ 402 ] [ 401 ] [ 400 ] [ 399 ] [ 398 ] [ 397 ] [ 396 ] [ 395 ] [ 394 ] [ 393 ] [ 392 ] [ 391 ] [ 390 ] [ 389 ] [ 388 ] [ 387 ] [ 386 ] [ 385 ] [ 384 ] [ 383 ] [ 382 ] [ 381 ] [ 380 ] [ 379 ] [ 378 ] [ 377 ] [ 376 ] [ 375 ] [ 374 ] [ 373 ] [ 372 ] [ 371 ] [ 370 ] [ 369 ] [ 368 ] [ 367 ] [ 366 ] [ 365 ] [ 364 ] [ 363 ] [ 362 ] [ 361 ] [ 360 ] [ 359 ] [ 358 ] [ 357 ] [ 356 ] [ 355 ] [ 354 ] [ 353 ] [ 352 ] [ 351 ] [ 350 ] [ 349 ] [ 348 ] [ 347 ] [ 346 ] [ 345 ] [ 344 ] [ 343 ] [ 342 ] [ 341 ] [ 340 ] [ 339 ] [ 338 ] [ 337 ] [ 336 ] [ 335 ] [ 334 ] [ 333 ] [ 332 ] [ 331 ] [ 330 ] [ 329 ] [ 328 ] [ 327 ] [ 326 ] [ 325 ] [ 324 ] [ 323 ] [ 322 ] [ 321 ] [ 320 ] [ 319 ] [ 318 ] [ 317 ] [ 316 ] [ 315 ] [ 314 ] [ 313 ] [ 312 ] [ 311 ] [ 310 ] [ 309 ] [ 308 ] [ 307 ] [ 306 ] [ 305 ] [ 304 ] [ 303 ] [ 302 ] [ 301 ] [ 300 ] [ 299 ] [ 298 ] [ 297 ] [ 296 ] [ 295 ] [ 294 ] [ 293 ] [ 292 ] [ 291 ] [ 290 ] [ 289 ] [ 288 ] [ 287 ] [ 286 ] [ 285 ] [ 284 ] [ 283 ] [ 282 ] [ 281 ] [ 280 ] [ 279 ] [ 278 ] [ 277 ] [ 276 ] [ 275 ] [ 274 ] [ 273 ] [ 272 ] [ 271 ] [ 270 ] [ 269 ] [ 268 ] [ 267 ] [ 266 ] [ 265 ] [ 264 ] [ 263 ] [ 262 ] [ 261 ] [ 260 ] [ 259 ] [ 258 ] [ 257 ] [ 256 ] [ 255 ] [ 254 ] [ 253 ] [ 252 ] [ 251 ] [ 250 ] [ 249 ] [ 248 ] [ 247 ] [ 246 ] [ 245 ] [ 244 ] [ 243 ] [ 242 ] [ 241 ] [ 240 ] [ 239 ] [ 238 ] [ 237 ] [ 236 ] [ 235 ] [ 234 ] [ 233 ] [ 232 ] [ 231 ] [ 230 ] [ 229 ] [ 228 ] [ 227 ] [ 226 ] [ 225 ] [ 224 ] [ 223 ] [ 222 ] [ 221 ] [ 220 ] [ 219 ] [ 218 ] [ 217 ] [ 216 ] [ 215 ] [ 214 ] [ 213 ] [ 212 ] [ 211 ] [ 210 ] [ 209 ] [ 208 ] [ 207 ] [ 206 ] [ 205 ] [ 204 ] [ 203 ] [ 202 ] [ 201 ] [ 200 ] [ 199 ] [ 198 ] [ 197 ] [ 196 ] [ 195 ] [ 194 ] [ 193 ] [ 192 ] [ 191 ] [ 190 ] [ 189 ] [ 188 ] [ 187 ] [ 186 ] [ 185 ] [ 184 ] [ 183 ] [ 182 ] [ 181 ] [ 180 ] [ 179 ] [ 178 ] [ 177 ] [ 176 ] [ 175 ] [ 174 ] [ 173 ] [ 172 ] [ 171 ] [ 170 ] [ 169 ] [ 168 ] [ 167 ] [ 166 ] [ 165 ] [ 164 ] [ 163 ] [ 162 ] [ 161 ] [ 160 ] [ 159 ] [ 158 ] [ 157 ] [ 156 ] [ 155 ] [ 154 ] [ 153 ] [ 152 ] [ 151 ] [ 150 ] [ 149 ] [ 148 ] [ 147 ] [ 146 ] [ 145 ] [ 144 ] [ 143 ] [ 142 ] [ 141 ] [ 140 ] [ 139 ] [ 138 ] [ 137 ] [ 136 ] [ 135 ] [ 134 ] [ 133 ] [ 132 ] [ 131 ] [ 130 ] [ 129 ] [ 128 ] [ 127 ] [ 126 ] [ 125 ] [ 124 ] [ 123 ] [ 122 ] [ 121 ] [ 120 ] [ 119 ] [ 118 ] [ 117 ] [ 116 ] [ 115 ] [ 114 ] [ 113 ] [ 112 ] [ 111 ] [ 110 ] [ 109 ] [ 108 ] [ 107 ] [ 106 ] [ 105 ] [ 104 ] [ 103 ] [ 102 ] [ 101 ] [ 100 ] [ 99 ] [ 98 ] [ 97 ] [ 96 ] [ 95 ] [ 94 ] [ 93 ] [ 92 ] [ 91 ] [ 90 ] [ 89 ] [ 88 ] [ 87 ] [ 86 ] [ 85 ] [ 84 ] [ 83 ] [ 82 ] [ 81 ] [ 80 ] [ 79 ] [ 78 ] [ 77 ] [ 76 ] [ 75 ] [ 74 ] [ 73 ] [ 72 ] [ 71 ] [ 70 ] [ 69 ] [ 68 ] [ 67 ] [ 66 ] [ 65 ] [ 64 ] [ 63 ] [ 62 ] [ 61 ] [ 60 ] [ 59 ] [ 58 ] [ 57 ] [ 56 ] [ 55 ] [ 54 ] [ 53 ] [ 52 ] [ 51 ] [ 50 ] [ 49 ] [ 48 ] [ 47 ] [ 46 ] [ 45 ] [ 44 ] [ 43 ] [ 42 ] [ 41 ] [ 40 ] [ 39 ] [ 38 ] [ 37 ] [ 36 ] [ 35 ] [ 34 ] [ 33 ] [ 32 ] [ 31 ] [ 30 ] [ 29 ] [ 28 ] [ 27 ] [ 26 ] [ 25 ] [ 24 ] [ 23 ] [ 22 ] [ 21 ] [ 20 ] [ 19 ] [ 18 ] [ 17 ] [ 16 ] [ 15 ] [ 14 ] [ 13 ] [ 12 ] [ 11 ] [ 10 ] [ 9 ] [ 8 ] [ 7 ] [ 6 ] [ 5 ] [ 4 ] [ 3 ] [ 2 ] [ 1 ] << NEXT | BACK >>
© Copyright King Record.Co.,Ltd. All Rights Reserved.