KING AMUSEMENT CREATIVE

 
このXXXではcan/gooとスタッフの制作日記を公開します!
■ ココロのうた
アフリカの大地。
地平線を走る魂あるもの。
水平線にまき上がるくじらの息吹。
争いをやめて!と訴えかけるこどもたちの純粋なまなざし。とかね
この曲を聴くといつもいろんな映像がシンクロします。
自分の中に潜む何かをひっぱりだしてくれるのかな?
オレにとってそんな曲ですね。

ココロがゆったり広く。
目を閉じて聴いてくれて
自分なりの絵が浮かんでくれたら嬉しいです。
POM
2004/12/01 (Wed) 10:25:06  No.113
■ 冬の月の下で
なんだかcan/gooには「ど」の付くバラードがないかな?
と思ってつくりました。
あえて狙って。
しかも冬のうたがつくりたい衝動にかられてね。
なんか凍える寒さって愛を育みそうなイメージあるでしょ!
雪がとけたら小さな一輪の花!みたいなね。
凍りつく夜にTAPIKOの声でやさしくほどけてくださいな。(笑)

でも今年は暖冬みたいだね。

POM
2004/11/27 (Sat) 14:59:19  No.112
■ すみませんっ!
アルバム全曲解説の“まぼろし”・・・
3年じゃなくて2年でした。

ただっちかしゅくりん!

これ、たくさん印刷しちゃったって言ってましたっけ。
がが〜ん・・すみません。
とりあえずホームページのだけでも直してください・・・。よろしくお願いしますぅ。

↓焼き鳥美味しかった♪

TAPIKO
2004/11/26 (Fri) 01:49:17  No.111
■ 添付
こんな感じ!ごめんなさい、KIYO
ディレクターしゅくりん
2004/11/24 (Wed) 20:05:44  No.110
■ おつかれさまー
アルバム完成!おつかれ焼き鳥です!ごめんね、HIDE

ディレクターしゅくりん
2004/11/24 (Wed) 19:54:44  No.109
Backnumber・・・
[61] [60] [59] [58] [57] [56] [55] [54] [53] [52] [51] [50] [49] [48] [47] [46] [45] [44] [43] [42] [41] [40] [39] [38] [37] [36] [35] [34] [33] [32] [31] [30] [29] [28] [27] [26] [25] [24] [23] [22] [21] [20] [19] [18] [17] [16] [15] [14] [13] [12] [11] [10] [9] [8] [7] [6] [5] [4] [3] [2] [1] [0]
 

(C)Copyright King Record.Co.,Ltd. All Rights Reserved.