KING AMUSEMENT CREATIVE

Topics Release Event Profile
   


セカンドシングル『ふられ気分でRock’n’Roll』の発売を記念して5月8日(土)、DROPSセカンドシングル発売記念イベントが開催されました。

当日、会場となった永田町の星陵会館には多くのDROPSファンが集まり、DROPSの登場を今や遅しと待ちわびていました。
会場からは激しいブーイングが!?……と思いきや、以外にも大歓声で迎えられたバックドロップ。
ブーイングを期待していたという岸尾大輔さんと水島大宙さんは、ちょっとがっかり?

今回のイベントでは司会を担当するというバックドロップ。バックドロップ結成の経緯や、ラジオのステルヴィアについてトークするおふたりの後ろをちらちらと白い影が通り抜けていく……。
トークコーナーは、DROPSのメンバーが一人ずつ登場。

質問BOXから質問の書かれたカードを引いて、その質問に答える
というこのコーナー。
 
最初に登場したのは……。
神田朱未さん。


「DROPSの曲で一番好きな曲は?」
との質問には
「『恋のアメリカンフットボール』はデビュー曲なので思い出深い曲ですね。でも、どの曲も大好きです。新しい曲を歌わせてもらうたびに好きな曲が増えていく感じです」

と笑顔で答えていました。

続いて登場したのは
白石涼子さん。


「メンバーの中で一番仲良しなのは?」
との質問に
「いつも隣にいるので野中さんかな。帰る方向も一緒なのでよくいろんなことを話します。」
とうれしそうに答えていました。
白石さんの次に登場したのは
金田朋子さん。


「好きな必殺技は?」との質問に、
「アッパー!(笑)。ジャイアント馬場さんです」
と答えた金田さん、バックドロップの二人も思わず大爆笑。
続いて登場したのはバックドロップのお二人と
「宇宙のステルヴィア」で共演されていた
野中藍さん。

癒し系声優を目指しているという野中さんは
「DROPSの中の誰の遺伝子を組み込みたいですか?」との質問に
「國府田さんの経験と金朋さんのおもしろエキスと神田さんの癒しオーラと……。うりょっちはさっき仲良しって言ってくれたのは嬉しかったんだけど、理由が『帰る方向が一緒』っていうのがなぁ(笑)」
と笑顔で答えていました。
最後に登場したのは
國府田マリ子さん。


「バックドロップはマジでウザイ?
          YESかNOで答えてください」

という水島さんが書いた質問に
「う〜ん、私、そういうキャラ好きだよ」
と楽しそうに答えていました。これにはバックドロップのふたりも思わず恐縮!?
そしてそしてここで重大発表が!

なんとDROPS待望の1stアルバムの発売が決定!
その名も『CAN DROPS』!


うれしい発表にどよめく会場……
そして、さらなる重大発表も!
DROPS、東・名・阪ライブツアー決定!
ここにきて会場に集まったファンのテンションも
急上昇!

だけど、はじまりがあれば終わりがあるもの……。
今回のイベントに参加してくれたファンのみんなへの
ご挨拶を終えると、
『恋のアメリカンフットボール』を熱唱!
ファンのみんなと一緒にあっという間の2時間を駆け抜けたDROPS!
だけど、まだまだDROPSは走り続けます。
1stアルバム発売。  東・名・阪ライブツアー。


 
 
(C)Copyright King Record.Co.,Ltd. All Rights Reserved.