KING AMUSEMENT CREATIVE

  • News/Special
  • Profile
  • Discography
  • 藍の写真館
  • 藍のBlog
 
   
News/Special
 
 
各店のレポートをcheck!(読みたいレポートをクリックしてください)

●とらのあな・秋葉原店/イベントスペース
●アソビットゲームシティ/イベントスペース
●ゲーマーズ本店/代々木アニメーション学院秋葉原校
●アニメイト秋葉原店/新館イベントホール

「あいのLOVEチャージ♥」イベントレポートTOPに戻る
 
▼とらのあな・秋葉原店/イベントスペース
開場11:30/開演12:00
 

 会場に詰めかけたファンが待ちわびる中、あいぽんが登場すると、ファンから大きな拍手がわきあがる。 そんなファンに、あいぽんは「よろしくおねがいします!」と元気に挨拶。

最初のトークの話題は、先日NHKホールで開催された「STARCHILD PRESENTS STARCHILD FESTIVAL 2009・spring」について。
あいぽんは『アスラクライン』と『夏のあらし!』の対決で、スパイ扱い!?されたトークコーナーが気になっていたらしく、「楽しかったんですが、トークパートがとても大変で(笑)。あ、まだ「夏のあらし!」の領収書1回切り放題の食事会はやっていないんですけど、『アスラクライン』と『夏のあらし!』どっちにも行きづらい感じになっちゃいました……しょうがないので、当日対決に参加していなかった堀江(由衣)さんにくっついて行こうと思っています(笑)」とコメント。
また当日披露した歌については、「緊張しました。1曲目が『LOVE@MESSENGER』だったんですけど、マイクがステージの一番前にあったんですね。でも登場がセットの上にある階段からだったので、歌い出しまでに間に合うかどうか心配だったんです。そのせいで、階段の途中で格好良く『いくぜー! NHKホール!!』と決める予定だったんですが、『NHKホール!』となっちゃって……でも、まぁそれはそれで(笑)」とステージでの裏話を披露してくれたほか、「サプリメント」に収録されていた「Sweet Sunny Day」を初披露したことについて「プレッシャーがあったりしましたが、頑張って歌いました」と当日の心境などを語ってくれた。
ちなみに、「サプリメント」からもう一曲披露した「だってあなたはあなただから」については、「なかなかほかの声優さんにタイトルを覚えてもらえないんですよ」と苦笑い。ぜひファンの皆さんは、いろんな人にこのタイトルを覚えてもらえるように布教してもらいたい。

 続いてのトークは「あいぽんが癒されるモノや場所」について。
癒される場所について、あいぽんは「最近引っ越したので、おうちが一番落ち着きます」とコメント。

「自分の好きな小物に囲まれていて、居心地いいんです。新しいテーブルを買いまして、そこでご飯を食べているんですが、テーブルクロスはお気に入りなので、おかずは絶対にこぼさない!(笑)」と楽しそうに語っていた。
ここまではうんうんと聞いていたファンだったが「で、ご飯食べたらお茶をして、ソファに移動して、テレビ見ていると、お姉さんがお風呂が沸いたよと教えてくれるんです」と聞いた瞬間、会場全体に「え? お姉さん?」という空気が。ここであいぽんが「お風呂のボタンを押すと、バーチャルなお姉さんが声でいろいろ教えてくれるんです。それで私は『あ、お姉さんありがとう』って(笑)。だから今、私はお姉さんと二人暮らしです」と語ると、会場は安堵の空気と暖かい笑い声に包まれた。

 癒しグッズについては、ガラスの器に香りのする花を入れたアートフラワーがお気に入りとのこと。
ほかにも共演する声優さんに「時計の役割、あんまないよね」と言われた可愛い時計を並べて、それを眺めていると癒されると語ってくれた。

 会場全体に笑顔が広がったところでトークコーナーは終了。
あいぽんは「イベントに参加していただきありがとうございます。 ホントにここにいる皆さんが集まってくれたことに意義があると思っています。来てくれたことで今日一日、皆さんが笑顔で過ごせたらいいなと思います。ぜひこれからも皆さん一緒に楽しくやっていきましょう。ありがとうございました」と最後を締めくくってくれた。


そしてイベントの最後を飾るお楽しみ企画は、特製ブロマイドの手渡し会。
あいぽんがブロマイドをファンの一人ひとりに手渡しつつ、アルバムや先日のスタチャライブについてお話しするなど、温かい雰囲気の時間が流れていき、一つめの会場でのイベントは終了となった。

 
 TOP
 
BACK