KING AMUSEMENT CREATIVE

エイケン (C)松山せいじ・秋田書店/エイケンヴ一同

制作舞台裏レポート
大城美和

大城美和 レコーディング・インタビュー

ラジオドラマ&オリジナルビデオアニメ『エイケン』でヒロイン・東雲ちはるを演じる大城美和ちゃんがイメージソングのレコーディングに初挑戦。そこで収録前の美和ちゃんに、彼女が歌うちはるのイメージソング『あなたを信じてる』についての感想などを聞いてきたゾ。ザッショノ学園の制服に身を包んで現れた彼女はとってもキュート! ラジオドラマやアニメについてのコメントにも注目してね。

―― 最初に『エイケン』に出演するというお話をもらった時の感想は?
大城:『エイケン』のお話を頂いてから初めて原作のコミックを読んだのですが、ほら、ちょっとHっぽいマンガじゃないですか(笑)。だから、その時は「私にできるのかな? だいじょうぶかな?」って思ってしまいました。

―― 原作コミックの印象はいかがでした?
大城:新しい単行本が出ると本屋さんに行って買おうとするんですけど、女の子としては店員さんに「どこにあるんですか」とも聞きづらくて……。だって、表紙がスゴイHじゃないですか(笑)。おっぱいが大きい女の子もたくさん登場していますし。『エイケン』は“そんな娘たちと、こうなりたいっ!”という男の子たちの願望というか妄想がカタチになった作品なんだなあ、と。きっと、男の子は読んでいて楽しいですよね(笑)。

―― ラジオドラマのお仕事はいかがでしたか?
大城:私にとってはラジオもお芝居も初体験で大変だったけど、普段のお仕事はグラビア中心なので、新鮮な感じで楽しかったです。とにかく、ひたすら台本を読んで勉強しましたね。

―― 大城さんにとって東雲ちはるはどんな女の子という印象をもたれましたか?
大城:私とはまったく逆の女の子らしい女の子でしたね(笑)。学園の中のアイドルで、ちょっと静かなシャイな娘というイメージですね。

―― アフレコ時に気を付けられたことは?
大城:私、声が低い方なので「(ちはるを演じるのに)向いているのかな?」と思っていたんです。それで、自分としてはかわいらしい声を作って演じてみました。

―― 大城さんが歌われる東雲ちはるのイメージソング『あなたを信じてる』についての感想をお聴かせ下さい。
大城:しっとりとしたバラードで、歌詞の内容も“自分の素直な想いを伝助くんに言いたいけれど言えない”というちはるちゃんのせつない気持ちが込められている曲なんです。この曲の作詞家の方が「ちはるちゃんだったら、こんな感じかな」と女の子らしい歌詞にして下さったと伺えてとてもうれしかったですね。でも、歌詞の中には「はちきれそうな胸」というフレーズがしっかりとあって。「これは、ちはるちゃんの大きな胸にひっかけてあるのかな?」と思ってさっきの作詞家の人に聞いてみたら、やっぱりそうでした(笑)。あと、この曲で私はレコーディング・デビューを飾ることができたんですよ。歌は前からやってみたいと思っていましたので、とてもうれしいですね。

―― 今日は制服姿のちはるちゃんのコスプレをされていますが、この衣装についての感想を聞かせて頂けますか?
大城:この制服は『エイケン』のプロモーション用に特別に作ってもらったものなんですよ。リボンも付いていてカワイイですよね。服装は同じでも、ちはるちゃんと比べると胸が……という気はしますが(笑)。今後、この制服を着て色々とグラビアにも出ますので、みなさん見て下さいね。

―― 最後に、今春リリース予定のアニメに向けての意気込みをお聞かせ下さい。
大城:ラジオドラマの時より、声の出し方も含めてもっと上手く演じることができるよう頑張ろうと思います。そして、共演している声優のみなさんに少しでも近づきたいですね。ただ、今度はラジオドラマの時とは違って画面の動きに合わせて声を当てなくてはいけないという新たな課題に立ち向かわなければなりませんが(苦笑)。このアニメを通じて、TVやグラビアとは違う大城美和の新しい一面を見て頂けたら、とてもうれしいですね。
レコーディング風景
レコーディング風景




(C)Copyright King Record.Co.,Ltd. All Rights Reserved.