KING AMUSEMENT CREATIVE



第9話
前回に引き続き、今度は前田の家で前田の誕生日会を開く神山たち。
前田の誕生日は先月だが、そんなことはおかまいなし。
それはそれとして、メカ沢が学校に弟をつれてきた。 メカ沢の弟、メカ沢βはちっちゃな体に頑丈ボディのスゴイヤツ。
だが、不注意から、神山たちはメカ沢βを壊してしまう。 ショックで寝込むメカ沢。
神山たちは、メカ沢βの修理をサトウ電気に依頼するが、修理が終わり戻ってきたメカ沢βを神山たちは、またも壊してしまう。
メカ沢には「弟は退院(修理完了)した」と伝えただけに、うろたえる神山たち。
神山たちは、茶筒にマジックで顔を書き、『これがメカ沢の弟だ』と言いはろうとしたのだが
林田の不注意な行動(お茶をいれようとした)から、バレてしまう。口論となるメカ沢と林田。
結局、林田はメカ沢を初期化してしまう。その後、メカ沢がどうなったのかというと……。前田家の冷蔵庫として元気に生きていた。
第10話
瀬戸内ジャンクション。バース高校一年の番長的存在。その腕っ節の強さから彼はバース高校の破壊王と呼ばれていた……。
バース最強の男がクロマティとバースの上下関係を覆すため、ついに動き出す。
手始めに前田を捕らえた瀬戸内は宣戦布告すべく右腕の竹城をに、クロマティに派遣する。
だが、竹城がそこで見たものは……。
フレディ、馬、メカ沢にゴリラ……信じられぬ光景に戦々恐々とする竹城。
っていうか、彼にとって竹ノ内などもうどうでもよくなっていたのである。
第11話
修学旅行へ向かうクロ校メンバーを乗せた飛行機がハイジャックされた。
うやむやのうちにハイジャック事件は解決したが、気づくと竹ノ内とハイジャック犯が入れ替わっていた。
だが、神山たちは、そのことにまったく気づいていなかった……。そんな中、またも前田がバース高校に捕らえられた。
いきり立つ林田たち。だが、竹ノ内になったハイジャック犯(マスクド竹ノ内)は、大人な意見で林田たちを諭す。
「ケンカばかりしているおまえたちにこれは外せまい」と言ってマスクド竹ノ内が手渡した知恵の輪を真剣に外そうと試み始める林田たち……
前田は放っておいていいのか!?
第12話
時間を持て余す林田に「メカ沢君がバイクにでも跨って疾走してたらすごく面白いけど、そんなことあるワケが……」なんて、テキトーなことを言う神山。だが、神山の言葉は現実となった。なんと、メカ沢が、神山の言葉通りバイクに乗って疾走していたのである。あまりのことに驚く神山と林田。しかし、そんなことで驚いている場合ではなかった。メカ沢を乗せたバイクはコーナーを曲がった瞬間、クラッシュしてしまったのである。バイクの部品ごとバラバラになってしまうメカ沢。そんな彼を助けるために神山は、持てる力のすべてを注いで彼を組み立てることにした。……だが、完成したのはメカ沢とバイクが一体となった謎の"メカ沢バイク"だった。頭を抱える神山と林田。しかし、悔やんでばかりはいられない。神山はバイクとなってしまったメカ沢を有効利用(?)するために、"メカ沢バイク"に跨り、世にはびこる悪を退治することにしたのだった……。
1〜4話 5〜8話 9〜12話 13〜16話 17〜20話
21〜24話 25〜26話
Top Release Story Staff&Cast Schedule Report

(C)Copyright King Record.Co.,Ltd. All Rights Reserved.