KING AMUSEMENT CREATIVE

●RELEASE
●STAFF・CAST
■STAFF
製作:九里一平/原案:竜の子プロ企画室/企画:稲垣光繁、成嶋弘毅/プロデューサー:清水睦夫(テレビ東京)、板橋秀徳(創通)、植田もとき(竜の子プロ)/制作プロデューサー:佐久間敏郎/制作担当:吉田昇一(竜の子プロ)/制作管理:柴田勝/シリーズ構成:関島眞頼、あかほりさとる/文芸担当:あみやまさはる/脚本:岸間信明、川崎ヒロユキ、千葉克彦、 渡辺誓子、山下久仁明/演出チーフ:殿勝秀樹/演出:殿勝秀樹、澤井幸次、高瀬節夫、千葉大輔、西山明樹彦、友田政晴 ほか
[キャラクターデザイン]
設定:TOMO/設定協力:佐野浩敏/メインメカデザイン:佐山善則、中原れい/メカ設定:小川浩/設定協力:出渕裕、結城二十六、スタジオOX/OPアニメーション:大張正己/作画コーディネーター:湖川友謙/作画監督:藍葉古卯、須田正己、加藤茂、室井聖人、板野一郎、敷島博英、工原しげき 加野晃、佐野浩敏、伊藤尚往 ほか/メカ作監:オグロアキラ、山根理宏、中村豊/色彩設定:藤岡真子/美術監督:海野よしみ/撮影監督:横山幸太郎/音楽:和田薫/監督:ねぎしひろし/製作:テレビ東京、創通 エージェンシー、タツノコプロ
■CAST
Dボウイ:森川智之/ノアル:松本保典/アキ:林原めぐみ/ミリー:横山智佐/フリーマン:鈴置洋孝/本田:飯塚昭三/レビン:中原茂/テッカマンエビル:子安武人/ミユキ:水谷優子/テッカマン・ランス:小杉十郎太/テッカマン・アックス:島香裕/テッカマン・ソード:横尾まり/ペガス:飛田展男

●STORY
連合地球暦192年、突如地球に来襲した謎の宇宙生命体ラダム。ラダムは、人類の宇宙進出の夢を懸けて作られた軌道エレベータ基地・オービタルリングを瞬く間に占拠し、地球侵略を開始した。ラダム獣の侵攻により、地上は繁殖型のラダム樹の街へと変貌。人類に危機が訪れた。
そんなある日、地球に降り注ぐラダム獣および地上に根付くラダム樹の調査・分析をしている外宇宙開発機構の前に、正体不明の少年が現れる。
彼は寡黙で記憶喪失のようであるため「Dボウイ」と名づけられ、ラダムの尖兵と酷似した超人「テッカマン」に変身し、人類が倒せなかったラダム獣を打ち砕いた。
外宇宙開発機構は、この少年に不審を抱きながらも「スペースナイツ」として、地球連合軍とは別にラダムとの戦いを始めることとなる。
(C) 創通・タツノコプロ
(C) Copyright King Record.Co.,Ltd. All Rights Reserved.