KING AMUSEMENT CREATIVE


Column コラム
 
第1回/第2回/第3回/
 
第1回 東京タワー
諸君、ごきげんいかがかな?
ここではこの私、ビックファイア博士が『鉄人28号』に登場したロボットを紹介させていただこうと思う。
ロボット工学の権威である私が直々にロボットを紹介するのだから、心して読んでくれたまえ。
それでは、諸君よろしく頼むよ。
■鉄人28号
金田博士が戦時中に作ったロボットだな。戦後、東京に姿を現した鉄人は金田博士の孫である正太郎君のものとなり、彼とともに数々の難事件を解決した。この私さえも驚かせるほどのパワーと運動性をほこっていたが……まさか体内に太陽爆弾が埋め込まれていたとはねぇ。
■鉄人27号
敷島博士が完成させたロボットだな。28号が東京に現れ、破壊の限りをつくした際は東京を守るため28号と戦ったが、残念ながら惨敗に終わってしまったね。28号に対して放ったチョップなどなかなかのものだったが、いかんせん性能の差は埋められなかったということかねぇ。
■ブラックオックス
不乱拳博士が作ったロボットたね。さすがは不乱拳君だ。このオックスは鉄人28号に勝るとも劣らない性能を有している。初めて鉄人28号と戦った際は、28号に勝利しているしね。不乱拳博士亡き後は、ニコポンスキーや私が運用したが、その性能の高さ故、常に28号と対等に戦うことができたよ。
■バッカス
アメリカ軍が開発したロボットだね。アメリカ軍の軍技術の結晶だけあり、性能はなかなかなのだが、操縦系に問題があるようだね。口から炎を吐いたりと武器も充実していたのだが、残念なことに鉄人28号との戦いで大破してしまったよ。私ならもう少しうまく運用できたものを……。