KING AMUSEMENT CREATIVE


Story あらすじ
 
第1話第2話第3話第4話第5話第6話第7話第8話第9話第10話
第11話第12話第13話第14話第15話第16話第17話第18話第19話第20話
第21話第22話第23話第24話第25話第26話
 
第12話「ブラック博士の憂鬱」
脚本 :荒木憲一
絵コンテ :古川順康
演出 :福本潔
作画監督 :服部憲知

修理中の鉄人28号を見に敷島重工を訪れた正太郎はその帰り道、車の中にうつ伏せになっている男を発見する、正太郎は車のドアを開け、男を抱き起こすと、男は凄い高熱でうなされる中「せきしかん・・ブラック博士・・」 と言い残し気絶してしまう・・・。



正太郎は男を病院に連れていき、医者に話を聞くと、どうやら正体不明の熱病であるらしく手の施しようが無いと言う・・・。と、その時、看護婦の悲鳴が病院内に響きわたる! 男が二人組に奪われたのだ。正太郎は救急車で逃げる二人組を追いかけるが、二人組は逃走する中、トラックを避けきれず川に落ち転倒してしまう。一人は死亡し、もう一人はどこかへと逃げ、残された救急車の中には熱病の男はいなかった、救急車は囮だったのだ・・・。
正太郎と大塚は男の行方を探す為、男の残した言葉を頼りに、赤死館という診療所を訪れた・・・。