KING AMUSEMENT CREATIVE


Story あらすじ
 
第1話第2話第3話第4話第5話第6話第7話第8話第9話第10話
第11話第12話第13話第14話第15話第16話第17話第18話第19話第20話
第21話第22話第23話第24話第25話第26話
 
第13話「光る物体」
脚本 :今川泰宏
絵コンテ :今川泰宏
演出 :小林孝嗣
作画監督 :櫻井邦彦

ある寒い冬の夜の事である・・・、動物園の園長が体中の水分を抜かれ、カラカラに干からびた死体となって発見される、という奇妙な事件が発生する。正太郎と大塚署長が取調室に駆けつけると、一人の男が参考人として取り調べを受けていた。

正太郎と大塚は事件担当者の関刑事から、男が“八木”という名前で、殺された園長とは同じ動物園に勤める園長の第一発見者である、と聞く。すると園長の検死を行うため山岸教授が現れ、山岸教授は死体を見るなり街に警戒態勢を取るよう関刑事に指示を出す。「しかし・・まさか彼が・・」 「だが、彼だとしたらこの東京では手のつけられん事に・・」 と山岸教授と大塚が話すのを聞いていた正太郎が、不思議と“彼”とはいったい何の事か? と聞くと山岸教授は“ある事件”と“光る物体”の事を話し始めた・・・。