KING AMUSEMENT CREATIVE

 
二見望・・・高城元気
桧山優也・・・石井真
小坂敬介・・・木内レイコ
ーー自分のキャラクターについては?
高城 最初から終始して変わらないのは、本当に普通の中学生。その子がいろんな双子にワッショイ!ワッショイされてしまって、どうしようどうしようってちょっと優柔不断なところがあって。そういうところはちょっと高城にも似て
いたり。最初のうちはみんなからちやほやされて、「えへへ。えへへ」なんていっていたんですけども、終盤になってくるとずっと苦しいですね。お芝居していて胸のあたりがキュンキュンなる。そんな、今日、この頃です。
木内 敬介は望くんの昔からの友達なんですけども、寿司屋のせがれですごくお調子者で空回りキャラで、非常にわかりやすい性格をしています。普通といえば一番普通タイプではないかと。
高城 ある意味、そうですよね。僕も普通の中学生だっていいましたけど、敬介が一番普通の中学生だと思います。
木内 台本読んでても「望くん、優しすぎるよ〜」とか、男の子にしちゃ、これはどうなんだろう?っていうところが結構あるんですよね。
高城 よくいわれております。僕もそう思っております。
木内 ですよね。男としては、やっぱりそう思いますよね?
高城 男としては、やっぱり敬介の方が普通の中学生の姿なのかなと。
木内 男の子って女の子よりも子供っぽいところがあると思うので、中学生ぐらいだとまだそれを引きずってる感じですよね。そういう意味でも敬介は等身大の中学生で、ただ身近にいる男の子たちがちょっと変わっているので、やたら浮
いてるように見えてしまう。
高城 望くんもですけど、優也くんも中学生にしちゃ、しっかりしてますよね。
木内 優也はちょっと大人っぽいですよね。
石井 優也を演じるときに僕がスタッフからいわれたのは、頭がいいし、もうなりたいものの目標が定まっている子供だということ。演じるときは、普通よりも大人びてて、インテリで、そういう部分を出してほしいといわれて、優也のような役を演じるのははじめてのことだったのでかなり苦労もありました。また優也は、望の恋愛を加速させるために登場したようなキャラじゃないかなって思うところがあって。たまにしか登場しないんですけど、すごく重要な部分を担っている役だなとも思っています。
木内 優也くん出てくるとただじゃ済まないですからね。
石井 必ず何かが起きるよね。
木内 敬介はずっと最初から登場していても、ある意味なんの害
もないキャラですからね。
高城 いや、優也くんが怖いからむしろ敬介には一緒にいてくれみたいな気持ちはありますよ(笑)。
ーーそれぞれ役を演じるうえで注意したことは?
高城 捻らずに演じていきたいなって思ってました。中学生ですからね。女の子に対する反応だったり、悩みだったり、思春期のナイーブさを出したかったです。
石井 優也に関しては頭がよく見えるように注意しましたね。そこが感じられないと優也じゃなくなってしまうってことで、絶対にキープさせないとと思って。そうするとどんどん大人びて違う方向へいってしまって、かなり苦労しました。
木内 「いやらしい」ってスタッフからいわれてましたもんね。
石井 あのときは、そこまでいっちゃったか〜!と自分もびっくりしましたけどね(笑)。
ーー優也は望に対してどんな意識を持っていると思いますか?
石井 昔から望は薫子ちゃんに対して好意を持っているんだろうなって感じてはいたと思うんですよ。ある種、ライバル視してるところがあって、6話ではじめて登場したときも望に告白しても「いいよな」って聞いてしまう。でも、決して嫌なヤツじゃないんですよね。
高城 望も優也のことがわかっているんで、聞かれても「チッ」とかいえないんですよね。
石井 だから、引け目だけ感じちゃうんだよね。
高城 僕、10話でモノローグをいうのがすごく嫌だったんですよ。望ったら「あいつには、かなうわけない」ってなことをいうんですよ。
石井 自分の中では、もう負け腰だからね。
ーー木内さんが注意したことは?
木内 敬介はすごく細かく考えて、って言うのは冗談で(笑)。 絵を見て感じたまま素直に演じました。
ーーところで、6組の双子の中で好きなタイプの女の子は?
木内 えっと〜、敬介は……。って、私がタイプをいってもしょうがないですよね(笑)。
高城 いえいえ、敬介と木内さんのタイプをぜひ!
木内 だって、敬介は桜月さんが好きでしょ?
石井 でも、どっちの子が好きなんですかね、キラちゃんとユラちゃん。両方なのかな?
木内 たぶん、両方じゃないかな?
石井 両方ですか!?
木内 たぶん。桜月姉妹って他の姉妹と比べてすごく似ている気がするので。
高城 桜月姉妹はホント似てますね。容姿も性格も。
木内 私自身はるるちゃんとららちゃんが可愛いなって思います(笑)

ーーでは、木内さん自身、望と優也ならばどちらがタイプですか?
木内 ぶっちゃけてしまうと優也くんはちょっと近寄りにくいんですよね。優等生すぎて。実際にいたら、たぶん近寄らなタイプだと思うんですよ。望くんの方は、いたらたぶん……、ムカついてるかと思います(笑)。
一同 (笑)。
高城 消去法で残るかと思っていたら……!
石井 どっちもダメじゃん!(笑)
木内 視聴者の半分くらいの女の子は「ムカつく!」って思ってると思いますよ〜(笑)。だって、普通なら頼りないところを女の子に見せないようにするじゃない?もっとこう負けず嫌いじゃないけど、「俺は男だ!」ってところを持っていてやせ我慢してくれてないと、その人のことをたててあげられないじゃないですか。ちょっと大人なセリフですけど、私自身はそういうところを持ってる人の方がいいですね。
石井 がんばり屋っていうのならば優也ですよ!
高城 押してきた、押してきましたよ〜!(笑)
石井 がんばって頭を良くしたわけですから。
木内 絶対陰で努力してますよね。でも、優也くんにはもっとステキな女の子を……(笑)。私は両方とも遠慮します。
高城 フラれました〜(笑)。
石井 木内さんには、敬介さんが一番だと。
木内 いや、敬介もね……(笑)。
一同 え〜!!(笑)
高城 みんなダメなんだ〜(笑)。
石井 でも、僕は一番敬介が好きですよ。
木内 男の子からすれば付き合いやすい子ですよね。
高城 敬介といるシーンは気が安らぎますからね。健康的な心になりますよ!
ーーでは、石井さんのタイプは?
石井 6組全員を知らないのでなんともいえないんですけど、優也は絶対薫子ちゃんなんで。僕的には、雅さんが一番かと……。
高城 きた!逃げ道!実は僕もそう思ってたんだ。
石井 みやびさん、一番いいですよ!あの落ち着いたところが好きですね。
高城 ホント、みやびさんはステキですよ。僕も思います。誰が見ても雅さんですよ!
木内 たぶん、みんなそう思ってますよね。でも、あえて双子の中から誰かって選ぶのが男気じゃないですか?(笑)
石井 じゃ、あえて選びましょう!僕的には菫子が好きですね。結構素直だし。
高城 僕は……、みやびさんはもうとられちゃったから……。あ、そっか!先生って年上ですよね?
木内
&石井
うん。年上。
高城 この際、先生でも……。いや、違う。本当は先生も好きなタイプなんですけど……。沙羅ちゃんいいなって思いました。でも、高城が本当にいいなーって思う子は、これ、ここだけのオフレコですよ?薫子ちゃんです!薫子ちゃん
が身近にいたら、本当に好きになります。普通に惹かれます。僕、しっかりものの女の子が好きみたいですね。
ーーでは、最後にひとことお願いします。
石井 優也は6話からの登場ですが、彼が出てきたことで望自身やお話の流れも変わってきていると思います。作品を見直すときも優也が出てきたお話はなにかが起こると思って見てください。
木内 敬介的には話の本筋にあまりかかわっていないので、どうか頼りない望くんを応援する気持ちで作品を見てください。
高城 番組が全部終わったあと、望くんの恋の続きはあなたがゲームで答えを出してください。よろしくお願いします。
(C)Copyright King Record.Co.,Ltd. All Rights Reserved.