KING AMUSEMENT CREATIVE

 
桜月キラ・・・ 伊月ゆい
桜月ユラ
・・・ 綱掛裕美
ーーそれぞれ自分のキャラクターをどのように捉えてますか?
伊月 本当はもっと大人しい子なんだと思ってたんですけど、結構、激しいよね?
綱掛 もっとポンと出していいセリフが結構あったよね。
伊月 最初は結構大人しめのお嬢様という感じで演じていたんですけれども、最近は元気がいいところをもうちょっと見せてもいいんじゃないって感じで、音響監督さんから「もっと出していいよ」っていわれるんですよ。
綱掛 ゲームよりももっとメリハリをつけていいっていわれたんだよね。
伊月 ゲームではゆっくりしゃべってたんですけど、アニメでは結構スパーンっといっていたりとか。元気のいいところがどんどん見えてきたなーって感じです。
綱掛 私のキャラクターは、どちらかといえばキラちゃんよりも大人しいキャラクターだといわれてたんです。でも大人しすぎると、試練を受けているときの決意とかが見えないみたいなんですよ。「いうとこはいって、パンと弾けちゃっていいよ」といわれたので、最近はゲームよりは少し明るく、しっかりとした意見を持ってる子というふうに演じています。
ーー物語についてはどう思っていますか?
伊月 ずっと桜月姉妹は試練を受け続けているんですけど。4話目のアフレコ中にスタッフからいわれたのは、「自分たちの成長のためにがんばってクリアしていくんだ」っていう試練に対する心構えが彼女たちの中にできつつあるってことですね。
綱掛 真剣に打ち込もうとする姿勢が出てきているような気がするよね。最初は戸惑ってた部分があったみたいだったけど。
伊月 「どうしよう、どうしよう」って最初はいってたんですけどね。
綱掛 人に助けてもらってばかりいてね。
伊月 いまはがんばらなきゃっていう感じだよね。
綱掛 4話目にしてはじめて自分たちの力で、あることをやり遂げたんですよ。すごく意志も固かったし、姿勢も真剣で、彼女たちの物事に対する受け止め方が変わってきてるなって思いました。
伊月 私たちでさえ心配してたもんね。また望くんに助けてもらってるじゃないって。4話では試練とは関係ないアクシデントが起きたんですけど、自主的にやろうっていいだすんですよ。なんか、たくましさが生まれてきてる感じだったよね。
ーー望のことはどう思っているとおもいますか?
伊月 まだそんなに好き好きって感じではなくって、ただ運命の人だっていう。
綱掛 会う度に「運命だ」とかいってね。
伊月 まだまだ愛が育っている途中ぐらいな感じなのかな。
ーー「運命」ってことばが出てきたんですけど、それぞれ運命は信じますか?
伊月 これでキッパリ別れるとこなんですけど、私は信じないんですよ。運命の定義をどこに置くかだと思うんですけど。たとえば神様がもし本当にいるんだったら、私がいまここにいることも、帰り際に事故にあっちゃうってことも、すべて神様が決めたことだって解釈になっちゃうと思うんですよ。
綱掛 偶然はないと。全部必然って思うんだよね。
伊月 いろいろと自分で切り開いていきたいし、そんなことに左右されたくないって思っちゃうんだ。
綱掛 カッコイイ! 私は運命を信じる派なんですよ。あまり悪いことは信じないんですけど、良いこととか聞いたりするとすぐに信じてしまって、「今日はいい1日になるかも」と。でも、この間、友達から「運命を信じるんだったら、ここで声をかけられて『あなたのこと好きなんです』っていわれたら好きになる?」っていわれたんですけど、そこまでの運命は信じないんですよね(笑)。
伊月 すごい都合のいい運命だね(笑)。でも、そういうのって大事だと思う。生きていくうえで、占いとかのいいとこだけ信じるのは。
ーー最後にファンの方へひと言お願いします。
伊月 桜月姉妹はお嬢様という設定なんですけど、回を追う毎にただのお嬢様ってだけじゃないんだぞっていうところが見えてくると思います。自分たちの足でしっかり歩いていくために一生懸命がんばる姿などを、今後も見ていただけたら嬉しいです。また、これからどんな試練が出てくるかも楽しみにしつつ、望くんとの関係を気にしていただけたらなと思います。
綱掛 最初は何もできなかった2人が回を追う毎に成長していく姿を見て欲しいなって思いますし、私たちもそういうふうに演じていけたらいいなーと思ってます。最終的には望くんに「好き」といってもらえるようなステキなレディになれるよう試練をこなし、最終章の試練に辿り着けることを祈りつつがんばります。応援よろしくお願いします。
突然ですが、『双恋』のキャストのみなさんによるボーリング大会が近々行われることが決定! もちろん、各双子のキャスト同士がペアになっての争奪戦!? 果たして優勝するのはどこのチーム? ボーリング大会の結果はのちのちレポートするとして、その前に意気込みを聞いちゃいました!
ーー双子別でボーリング大会が行われるようですね。なかでも桜月姉妹は練習までされているようですが?
伊月 してます!
綱掛 いや、1回しかしてないんですけど、ちょっと秘密の特訓をしようと思いまして。ゆいちゃんはそこそこできるんですが、私がどうやらダメみたいですね。がんばってもハイスコアーが58なんですよ。
伊月 私は綱ちゃんと1回いって、そのあと友人と1回行って、ラジオの打ち上げでも行ったんですけど、スコアーが100を越えるようになりました。
ーー今回の大会に対する意気込みは?
綱掛 もちろん勝ちますよ!
伊月 もちろん!
綱掛 でも、もしダメだなって思ったらワースト1を目指します。それしかない!
伊月 ……それは個人で目指してね(笑)
綱掛 個人で……。寂しい……。いま、すごい壁を感じた。ガシャンみたいな(笑)。一緒に目指そうよー。目指そうよー。
伊月 綱ちゃんと一緒にやると私もダメになっちゃうかもしれないよ。それじゃ、一緒にワースト1を目指そう!
綱掛 どこまでも、地獄までもお供をします!
伊月 じゃ、ダメだったらワースト1を目指します(笑)。
『双恋』に関係することばでしりとりをしてもらいました。最初は「双恋」の「い」からスタート!
綱掛 「岩」
理由:ふたご岩の「岩」。伝説の岩で毎回出てくるので。
伊月 「ワニ」
理由:4話ですごく印象に残ったから。
(C)Copyright King Record.Co.,Ltd. All Rights Reserved.