KING AMUSEMENT CREATIVE

 
引っ込み思案な性格でロボットやメカが大好き、プラモ作りが趣味の中学生。
理由もわからぬまま母・静花の手によって、南米ベネズエラのアンヘル基地へと連れ去られる。運動が苦手で外見も華奢だが、内に秘めた芯の強さで人機・モリビト2号の操主として成長していく。
柊神社で暮している16歳の少女。
3年前より以前の記憶を失っているが、自分よりもまず他人を思いやる優しすぎる心の持ち主。キョムとアンヘルの戦いに巻き込まれ、否応なしに操主として人機に乗り込むことになる。実は、一瞬で人機の活動を停止させる特殊能力を秘めている。
回収部隊ヘブンズの一人で身体能力は抜群、11歳の頃には既に一人前の操主として人機を操っていた少女。
父を失ってからは、親類の南の世話になっている。勝気な性格で、勝負に負けてもリベンジを決して忘れない反面、打ち解けた相手には素直で可愛い一面を見せることも。
モリビト2号と共に東京にやってきた、スポーティーな少女。
まだ15歳ながら、ブラジルのルエパアンヘルでメカニックとして人機の開発や整備に携わってきた。子供に混じってサッカーを楽しむ無邪気さと、メガネに白衣の研究者肌を併せ持つアンバランスが魅力。
アンヘルの1分隊、回収部隊ヘブンズの隊長。
ざっくばらんに見えるが気遣い上手で、ルナの親代わり、青葉にとっては頼れるお姉さん的存在である。ベネズエラでの戦いの3年後、モリビト2号を搬送中に出会った赤緒の操主としての資質を一目で見抜き、アンヘルにスカウトする。
小柄で大人しそうな13歳で、実は人機の開発設計者・川本宏の妹である。
兄と会うためにやってきた東京でキョムとアンヘルの戦闘に遭遇、両兵に助けられたことがきっかけでアンヘル入りした。炊事洗濯が得意で、普段着にしている仲居さん風の着物姿が可愛い。
アンヘルから人工人機シュナイダートウジャを強奪し、ただ一人でキョムと戦い続けている18歳のクールな少女。
素性や来歴の多くは謎に包まれているが、かつてキョムに滅ぼされた一族の生き残りで、キョムへの復讐を心に誓っているという。
アンヘルの戦闘要員で、モリビト2号の操主。
人機の操縦だけでなく、肉弾戦など戦闘全般に優れており、いかなる時も戦時を忘れない行動は、人目に粗暴と写ることも。最初はいがみ合っていた青葉とも共に戦ううちにパートナーシップが芽生え、強い信頼関係で結ばれていく。
両兵の父で、モリビト2号の先任操主。戦闘要員としてはベテラン中のベテランで、皆から父親的な存在として慕われているが、体力も格闘能力もまだまだ若いものには負けない。
アンヘルのメンバーで青葉の母親だが、幼い青葉を祖母に預け長年音信不通であった。遺産目当てと称して青葉を略取し、ベネズエラの基地へと連れてきた張本人である。
アンヘルのメカニックで、人機の整備・開発担当者。
温厚な青年で、青葉の操主としての能力をリスペクトし、その成長を応援している。

(C)綱島志朗/マッグガーデン・アンヘル日本支部