KING AMUSEMENT CREATIVE



 
日本政府が創設した平和維持組織。国連PKOに編入された自衛隊に替わり、日本国民、牽いては人類の安全を守るために戦う軍隊である。創設者の神子上博士が開発した五体のロボット・鋼仙や移動基地・富士轟などの超科学装備で、悪の秘密結社・城護衆と戦う。
オカルティックな力で日本を影から操り続けてきた秘密結社。首領は粕屋翁であり、様々な姿で人間社会に潜伏した僵屍たちを配下に持つ。数ヶ月前ASYが本拠地を襲撃した際に全滅したと思われていたが、孤島の屋敷をアジトにASYへの報復、鋼仙破壊のために活動を開始した。
各々特殊能力を備えた五体の巨大ロボット。ASYの強力な戦闘力の根拠となっている。全ての鋼仙が内部に仙骨を内蔵しているが、起動システムを完全に把握しているのは開発者である神子上博士のみ。ロウランはしばしば鬼(キ)と呼ぶ。
鋼仙のブラックボックス内に格納され、そのエネルギー源となっている未知の物体。人間の手では壊すことができないが、ロウランには打ち砕くことができる。また、これを破壊されると鋼仙を再生することはできない。
城護衆が潜伏する屋敷の遥か地下に祀られている仙女。中国大陸でミイラ状で発見されて以来70年間眠っていたが、ロウランが銀子の仙骨を破壊したときから目覚めはじめ、歌声を響かせるようになる。
粕屋が屍解仙女の細胞から作り出した怪物。城護衆の実動部隊である生体兵器。平時は正体を隠して人間として暮らしているが、戦闘時には巨大な異形の怪獣に姿を変え、各々が持つ特殊な能力を発揮する。
僵屍がこれを取り込むことで強い力を手に入れることができる。中国の古文書ホウボクシに記されているという秘薬。鬼童はこれにより幽冥宮を作り出す力を得た。
日不法入国・滞在者など本土に住むことを禁じられた人々、また日本政府の改革に反抗した・城護衆に関ったとして公安に追われる者たちが生活している土地。元は東京湾岸の埋め立て地に造成された産廃処理場。ロウランは建智鉄也と共にここに住むことになる。

魂と肉体を分離させることで、永遠の命を得る仙術。特別な秘薬・丹を服用することで仮死状態に陥った術者の肉体は、魂が戻るまで決して滅ぶことはないという。

男女の愛を交わすこと=房中術によって相手に分け与えることが出来る、仙女の持つ一種の生命エネルギー。

天界の下、人間界の上にあるという世界。普通の人間が生身で立ち入ることのできない異空間であり、その秩序は守護者たる仙人たちによって守られている。
 

(C)ガンジス/ロウラン製作委員会



ストーリーキャラクターエピソードガイドデータベースディスコグラフィー

エントランス



(C)Copyright King Record.Co.,Ltd. All Rights Reserved.