KING AMUSEMENT CREATIVE

ストーリー

各話あらすじ

【第10話】SEVENTEEN

脚本 ふでやすかずゆき/絵コンテ 岩崎良明/演出 渡邉哲哉/作画監督 西田美弥子

国民的人気アイドルKIKUKOを調べ上げ、自分との違いを探りたいミス・モノクローム。
探偵になったミス・モノクロームとマネオは、街角で尾行や推理の練習を重ね、
KIKUKOの仕事場で潜入調査を始める。
スタッフとして潜り込み、KIKUKOをじっくり観察したミス・モノクロームは、
自分とKIKUKOの違いをひとつだけ見つける。
そして、KIKUKO握手会の列にみずから並んだミス・モノクロームは、
「なぜ永遠に17歳なのか」と、KIKUKOに直接尋ねるのだった。
KIKUKOは、「私が17歳でいることをファンが理想としているから」だと答え、
そのおかげで17歳のままでいられるのだとミス・モノクロームに伝える。
それを聞いて、「私も永遠の17歳を生きる!」と決意を新たにする
アンドロイドのミス・モノクロームであった。

TOP