KING AMUSEMENT CREATIVE

ストーリー

各話あらすじ

【第4話】APPEAL

脚本 ふでやすかずゆき/絵コンテ 井出安軌/演出 石郷岡範和/作画監督 増田俊介

トップアイドルになってKIKUKOと競い合う約束を果たすべく、
巣鴨のおばあちゃんたちにも着ぐるみでアピールしたいミス・モノクローム。
そこへモノキャラグランプリ出場の仕事を持ってくるプロモーターのやよいであったが、
肝心の着ぐるみがクリーニング中だった。
ミス・モノクロームは、段ボールで着ぐるみを作ってみるが、なかなか可愛く仕上がらない。
そこで、やよいのアイデアとデザインで三頭身の着ぐるみを作ることにした
ミス・モノクロームたち。
その仕上がりに「完璧」と太鼓判を押すミス・モノクロームであったが、
残念ながらモノキャラグランプリのエントリーには間に合わなかった。
しかし後日。ミス・モノクロームたちの作ったダンボロイドは、
巣鴨地蔵通に集まるおばあちゃんたちから黄色い声援を浴びるほど大人気になっていた。
「アピール大成功!」

TOP